【ラストチャンス】公認心理師勉強会への思い

一般社団法人沖縄カウンセリングセンター代表の松川です。


今年の公認心理師試験対策講座「さぽさぽ」がもうすぐ始まるところで今は準備に追われています。

なぜそもそもこのような講座をやっているかというと、「恩返し」のつもりなんです。


実は地方では臨床心理士は不足しているのが実情です。

自分が心理専門職の公務員だったとき、臨床心理士の人材を確保するのは大変で、とてもじゃないけど全ての業務を臨床心理士でこなすことは難しい状況でした。

そんな時に助けてくれたのは、臨床心理士ではないけど、その周辺の資格を持っていたり、心理学を勉強している「心理士に準じる」方々でした。

その方々のサポートがあって、たくさんの困っている人へ援助を届けることができたのです。


そして公認心理師制度がスタートします。カウンセラーの初の国家資格となります。

5年間は実務経験で受験することができます。つまり自分を助けてくれた「心理士に準じる」方々が受験することが可能なのです。

その制度に賛否両論はあるでしょうが、今度は自分が力になりたいと思い、公務員を退職して、公認心理師対策講座を開いています。


それがとうとう最後の5回目。少しでも多くの方のキャリアアップにつながってくれて、そして合格した方々とは同じステージに立つものとして切磋琢磨し合えたらいいなと思っています。


試験対策講座は2月からスタート。お早めにお申し込みを。

https://forms.gle/zk8CXXoZk43wJqKr6


PS:今年は過去問印刷&郵送サービスをやっているけど、作業量多いし、郵送代だけで1000円以上するし、それは明らかに手数料設定間違えた。




閲覧数:198回0件のコメント

最新記事

すべて表示